株式投資
はじめに 株購入ガイド 基礎編 応用編 実践編 投資コラム

株式投資 1億円への道

チャートを利用した投資方法

チャートとテクニカル分析

チャート

これが株価の値動きを表したチャートです。株式を売買したことがない人でも、一度ぐらいは見たことがあるのではないでしょうか?

このチャートを利用した分析方法をテクニカル分析(テクニカル投資)と呼びます。さらにテクニカル分析を正確に定義すると「過去の株価の動きから今後の株価を予想する分析手法」と言えます。

ファンダメンタルズ分析

テクニカル分析の対極にあたるのがファンダメンタルズ分析です。

ファンダメンタルズ分析は、売上、利益、資本などから、企業の適正価値を計算する分析手法です。分析結果の実体価値と現在の株価を比較して売買の判断をおこないます。

当サイト(副収入の達人)で紹介している株式投資法はファンダメンタルズ分析に該当します。

テクニカル分析はギャンブル (1)

ブッチャはテクニカル分析を否定しているワケではありませんし、安定的に成果をあげている人は素晴らしい才能を持っていると思います。

しかし、テクニカル分析は参加者同士の心理戦であり、利益を奪い合う「ゼロサムゲーム」です。つまり、テクニカル分析は「投資ではなくギャンブル」なのです。

テクニカル分析はギャンブル (2)

実のところテクニカル投資を株式市場でおこなう必要性はありません。「価格」「チャート」「イベントカード」といったものが用意されていればどこでも出来るギャンブルなのです。

そのギャンブルの勝負の舞台として、参加者数が多く、システムも整備された「株式市場」が都合が良いというワケです。

テクニカル投資は「麻雀・競馬・パチンコ」と変わりはありません。勝つためのポイントは「統計」と「心理」です。

マット・セト氏の名言

アメリカの天才投資家「マット・セト」氏は「もし株をギャンブルと同じように考えると、恐らく結果もギャンブルと同じ程度しか期待できないと思います。」と言っています。

ブッチャからのメッセージ

何度も説明しているように「テクニカル分析」と「ファンダメンタル分析」は全くの別物です。そのため、ここで2つを比較してどちらが優れている、という結論を出しても意味のないことでしょう。

ブッチャがあなたに伝えたいことは1つです。

「あなたがやりたいことは、投資ですか?ギャンブルですか?」

[ ← 売りタイミングの見極め方 ] [ 配当金の魅力と落とし穴 → ]

≪ 第5部 ブッチャの投資コラム ≫
チャートを利用した投資方法
配当金の魅力と落とし穴
株主優待の意味と落とし穴
良い企業と良い投資先の違い
大金投資が醍醐味です
実践経験を積むべし
成長と割安でダブルパンチ
複利のチカラで億万長者
≪ 読んでおきたい5冊 … 管理人おすすめの株式投資の書籍 ≫
ƤλZAiäֳ
人気投資雑誌ZAIが作った株投資の入門書
12ФǤ狼!軻ɤ~ΤȤΤ餺ˡּҲ͡פˤʤäƤޤäͤβ~
決算書の理解は投資の基本中の基本です
ޥ 󡦥Хեåȡ줪⤷ȤΡ٤Υ롼 (̼+ʸ)
世界1の投資家バフェットをマンガで学ぶ
볹ΥࡦǤο
ベテランは必ず読んでいる歴史的名著
˻ӥͥޥǤ³ 5ߤ7000ߤĤΩ (ӥͥ)
毎月5万円で7000万円を作る投資法

はじめに 株購入ガイド 基礎編 応用編 実践編 投資コラム
管理人のブログ 本気の株式投資ブログ … 株式投資や経済について本気の考察を綴っています。

Copyright (C) 2005-2017 株式投資 1億円への道 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン