株式投資
はじめに 株購入ガイド 基礎編 応用編 実践編 投資コラム

株式投資 1億円への道

営業利益率

売上と利益の基本

・ 売上
企業が商品を売って得た代金の総額。1000円のモノを100万個売れば、売上は10億円になります。
・ 営業利益
売上から「売上原価」「販売費・一般管理費」を差し引いた額。本業の損益をあらわす
・ 経常利益
営業利益に「営業外損益(利息や配当金など)」を加減した額。。
・ 純利益
経常利益に「特別損益(偶発的・臨時的な損益)」「税金」を加減した額。。

最近では財テクに力を入れる企業は少なくなっているので、営業利益と経常利益にそれほど差はなくなっています。また、最も企業の利益状態を正確に表しているのは営業利益だと覚えておいてください。

営業利益率

営業利益率 = 営業利益 ÷ 売上 × 100

売上に対する営業利益の割合をあらわします。企業はこの営業利益率を少しでも高くしたいのですが、ライバル企業との関係もあり、簡単に高くすることはできません。

営業利益率は高いほど良いの?

企業にとっては高いほど良いのですが、投資家は単純に高いほど良いと考えるわけにはいきません。

それはなぜでしょうか?

高営業利益率には「自社努力によって達成されたもの」と「外部的要因で達成されたもの」があるからです。前者は「高付加価値商品の開発」や「徹底したコスト削減」などがあげられます。後者は「一時的なブーム」や「ライバルが少ない状況」があげられます。

前者の高営業利益率は高く評価できるのですが、後者の場合は「ブームが過ぎ去ることによる営業利益率ダウン」「ライバル参入による営業利益率ダウン」が問題となります。ブームは必ず過ぎ去るし、営業利益率が高い業界(儲かる業界)には必ず新規参入者が群がってくるのです。

営業利益率の例 (2005.02.24)

[高営業利益率と低営業利益率]

TFPコンサルティング 15.6%
ヤマダ電機 1.4%

薄利多売のヤマダ電機と、高付加価値商品(コンサルティングなど)を扱っているTFPコンサルティングの比較です。

[同じ業界]

日産自動車 11.1%
トヨタ自動車 9.6%
ホンダ 7.3%
富士重工業 3.5%
マツダ自動車 2.4%
三菱自動車 -3.8%

同じ業界でもこれだけ差がつくから驚きです。いかにTOP3が「ブランド力」「スケールメリット」「コスト管理」で勝っているかが分かります。また、日産の営業利益率を見ると、コストカッターの異名を持つ「カルロス・ゴーン」氏の経営改革がどれだけ成功したのか?が分かります。

[ブーム時と現在]

ファーストリテイリング 2000年8月期 29.0%
ファーストリテイリング 2004年8月期 19.3%

ユニクロを経営しているファーストリテイリングです。フリースがブームになった時期に比べると営業利益率にこれだけの差があります。ただし、19.3%という数値も十分すぎるほど高い数値であり、同社の優れた戦略と高いコスト管理能力があらわれています。

[驚異的な営業利益率]

ヤフー 54.3%

異常値です。圧倒的なブランド力、ネットビジネスという特徴が重なり合った結果です。

コラム

世界最高の投資家「ウォーレン・バフェット」氏は高営業利益率銘柄を好むそうです。

その理由のひとつに高営業利益率銘柄は不況に強いという特徴があります。低営業利益率銘柄はちょっとしたキッカケで赤字に転落してしまう恐れがあるのに対して、高営業利益率銘柄は利益が減ることはあっても赤字転落の可能性は極めて低いのです。

もちろん、バフェット氏の選ぶ高営業利益率銘柄は、「圧倒的なブランド力」「圧倒的な競争力」「高いコスト管理能力」に支えられ、永続的に高営業利益率を維持することができる銘柄のみです。

[ ← 数値以外の部分を評価 ] [ 総資本回転率 → ]

≪ 第3部 応用編 ≫
営業利益率
総資本回転率
有利子負債比率
流動比率と当座比率
売上債権回転率
≪ 読んでおきたい5冊 … 管理人おすすめの株式投資の書籍 ≫
一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂版
人気投資雑誌ZAIが作った株投資の入門書
12歳でもわかる!決算書の読み方~お金のことを知らずに「社会人」になってしまった人の会計入門~
決算書の理解は投資の基本中の基本です
マンガ ウォーレン・バフェット―世界一おもしろい投資家の、世界一儲かる成功のルール (講談社+α文庫)
世界1の投資家バフェットをマンガで学ぶ
ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理
ベテランは必ず読んでいる歴史的名著
忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 (アスカビジネス)
毎月5万円で7000万円を作る投資法

はじめに 株購入ガイド 基礎編 応用編 実践編 投資コラム
管理人のブログ 本気の株式投資ブログ … 株式投資や経済について本気の考察を綴っています。

Copyright (C) 2005-2013 株式投資 1億円への道 by Quorico All Rights Reserved.
盆栽・ミニ盆栽 | 盆栽 | ドラクエ10 | 無料オンラインゲーム | スマホアプリ | 幼児教育教材 | 私立中学校 | 趣味探し
ドラクエ10 相場 | 占い師 | 漫画ランキング | トライアルセット | 健康茶 | 副収入 | プリペイド携帯電話
シャンプー | 漢方薬 | 海外旅行 | 海外ドラマ | 栄養ドリンク | 高崎市の美容室 | ビール | 有料チャンネル | 青汁