株式投資
はじめに 株購入ガイド 基礎編 応用編 実践編 投資コラム

株式投資 1億円への道

大金投資が醍醐味です

大金投資が醍醐味ですイラスト
イラスト : 愛豚貯金箱.net 小雪さん
大金投資が醍醐味

「大金投資が醍醐味です」などと書いてしまうと「なんて過激なことを言ってるんだ」と思われてしまいますが、「ブッチャの投資戦略」において大金を投資することは重要なポイントなのです。

なぜならブッチャが推奨している「真っ当な投資」では、短期売買のように短期的に爆発的な利益を得る可能性は低くなります。しかし、「真っ当な投資」は大金投資に向いているため、「本当のパフォーマンス」は短期投資よりも有利なのです。

本当のパフォーマンス

あなたは1000万円の預金を持っているとします。その中から100万円を短期投資に当てて、年100%(利益100万円)の驚異的な利回りを達成することができました。しかし、本当のパフォーマンスは「100万円÷1000万円(%)」で10%なのです。

なぜなら残りの900万円の預金は無駄に1年を過ごしてしまったからです。このように一見高い利回りに見える短期投資でも「本当のパフォーマンス」は低い場合が多いのです。

常に実在する企業を意識すること

ブッチャは大金を投資することに何の恐怖も感じません。いくら株価が変動しようとも企業の実態価値にはなんの変化もないためです。つまり、「時価1000万円分の株式を持っている」と考えるのではなく、「毎年100万円の利益を稼いでくれる会社を持っている」と考えるのです。

例えば「1000万円のワンルームマンション」には投資できるけど、「1000万円の株式」には投資できないという人がいたとします(あなたはどうですか?)。

たぶん、この人は株式を単なる「紙切れ」や「数値」としか見ていないから投資できないのです。株式を実在する企業としてみれば「1000万円のワンルームマンション」「1000万円の企業」どちらにでも投資できるはずです。

最初から無茶はしないでください

ブッチャも最初から大金を投資したわけではありません。最初は10万円(ミニ株)からはじめて、徐々に投資額を増やしていったのです。もし、最初から全財産を投資していたら、今でも取り返せないほど大きな損失を負っていたはずです。

最初のうちは無理をせず、勉強や経験を積みながら投資額を増やしていってください。

[ ← 良い企業と良い投資先の違い ] [ 実践経験を積むべし → ]

≪ 第5部 ブッチャの投資コラム ≫
チャートを利用した投資方法
配当金の魅力と落とし穴
株主優待の意味と落とし穴
良い企業と良い投資先の違い
大金投資が醍醐味です
実践経験を積むべし
成長と割安でダブルパンチ
複利のチカラで億万長者
≪ 読んでおきたい5冊 … 管理人おすすめの株式投資の書籍 ≫
ƤλZAiäֳ
人気投資雑誌ZAIが作った株投資の入門書
12ФǤ狼!軻ɤ~ΤȤΤ餺ˡּҲ͡פˤʤäƤޤäͤβ~
決算書の理解は投資の基本中の基本です
ޥ 󡦥Хեåȡ줪⤷ȤΡ٤Υ롼 (̼+ʸ)
世界1の投資家バフェットをマンガで学ぶ
볹ΥࡦǤο
ベテランは必ず読んでいる歴史的名著
˻ӥͥޥǤ³ 5ߤ7000ߤĤΩ (ӥͥ)
毎月5万円で7000万円を作る投資法

はじめに 株購入ガイド 基礎編 応用編 実践編 投資コラム
管理人のブログ 本気の株式投資ブログ … 株式投資や経済について本気の考察を綴っています。

Copyright (C) 2005-2017 株式投資 1億円への道 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン