TOP はじめに 初級 中級 上級 メルマガ ホームページ 投資 その他
副収入の達人

RMTで副収入

RMTというマーケット

RMTとはリアルマネートレードの略で、「オンラインゲーム内の通貨」と「現実のお金」を交換する取引です。「オンラインゲーム内の通貨なんて売れるワケない!」とあなどるなかれ、国内だけでも年間で数百億円の取引が行なわれているという調査結果が出ています。

また、RMTで1ヶ月に数十万円稼ぐ人もいるそうですよ。

RMTで実際に稼ぐ方法 (正攻法)

RMTは「Final Fantasy 11」「ウルティマ(UO)」「信長の野望」「リネージュ(Lineage)」「ラグナロクオンライン(Ragnarok)」「メイプルストーリー」「テイルズウィーバー」「天上碑」「ミュー(MU)」など、ほとんどのオンラインゲームで行われています。

これらのオンラインゲームに登録して、ひたすらレベルをあげて、ひたすら通貨を貯めるのです。もちろん、レベルが上がれば上がるほど通貨の貯まる速度も速くなってきます。普通のプレイヤーはゲームを引退する際に「ゲーム内通貨」をRMTで「現実通貨」に換金しようとするケースが多いようです。

また、オンラインゲーム内で商売をはじめる人もいます。例えば、転売商人だったり、レベル上げ協力屋だったり、スキルを利用したサービス業(回復や位置転送)だったりします。

RMTで不正に稼ぐ方法

月数十万円稼ぐような暴れん坊は、通常のプレイ方法ではなく、下記に紹介するような不正な手段で「ゲーム内通貨」を量産しています。

≪BOT(ボット)≫

ゲーム内のキャラクターを自動で操縦することができるツールです。このプログラムを使って何時間でも何日でも休まずに敵を倒し続けてお金を貯め続けることができます。まさにRMTのためにあるようなツールです。

≪チート≫

システム上のバグを見つけて利用する方法です。アイテムを何個でも複製することができたりします。昔のゲーム機(ファミコンなど)ではよくあった「裏技」なのですが、大勢が1つの世界に参加するオンラインゲームでは大問題になります。

管理側は不正行為をおこなったひとのアカウント(登録情報)を削除するといった措置をとっています。不正行為者の少ないゲームほど「管理会社が頑張っている」と一般ユーザーから高評価を受けることになります。

RMT取引

RMT取引はRMT仲介サイトやRMT掲示板などでおこなわれます。また、相場を下回る値段で買取り、適正価格で販売する買取屋なんてものも存在します。

また、RMTの取引では「楽天銀行」「ジャパンネット銀行」といった、24時間リアルタイム入金の行なえるネット銀行が使われることが多いようです。RMTで稼ぐつもりでしたらネット銀行の口座は必須です。

RMTに対するオンラインゲーム運営会社の対応

「積極的にRMTを禁止を訴えている会社」「RMTを表面的には禁止しているが黙認している会社」「RMT対策として自社でゲーム内のアイテムを現金販売している会社」などがあります。

RMTの詳細について

オンラインゲームによるRMTは賛否両論あるため「副収入の達人」では「具体的なRMT関連サイト」や「RMTに対する個人的な意見」などは紹介しない方針です。RMTに関する詳しい情報が知りたい方は、Googleで「RMT」などの文字を入力して調べてください。

どんなオンラインゲームがあるの?

RMTはほとんどのオンラインゲームで行なわれていますが、知名度が高く、参加者の多いゲームを選んだほうが有利です。また、パソコンの性能があまり高くない場合は3Dよりも2Dのオンラインゲームを選びましょう。

無料オンラインゲーム広場

たくさんのオンラインゲームを紹介しているサイト。紹介文だけでなく、画像・動画・クチコミ情報付きなので探しやすい。RMTなしでも十分に楽しめるゲームばかり!

[ ← ヤフーオークションで副収入 ] [ 在宅ワークで副収入 → ]

≪ 中級者クラス ≫
TOP はじめに 初級 中級 上級 メルマガ ホームページ 投資 その他

Copyright (C) 2004-2017 副収入の達人 by Quorico All Rights Reserved. (
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン