TOP はじめに 初級 中級 上級 メルマガ ホームページ 投資 その他
副収入の達人

株式投資で副収入

ギャンブルは誤解!?資産運用は世界の常識

日本で株式投資と言うと「ギャンブル」「危険」というイメージで語られることが多いようですが、世界では「株式投資」などで資産運用することは常識になっています。

具体的には日本人の資産のうち「株式・投資信託」の占める割合はたったの16.7%なのに対して、アメリカでは45.1%です(2007年3月のデータ)。

しかし、日本人の投資に対する意識は急速に高まってきており、徐々にアメリカの水準に近づいてくるものと思われます。また、国や証券市場でも個人投資家が安心して投資ができるように制度の整備などが進んでいます。

株式投資なら資産1億円も夢ではない!

普通のサラリーマンが生きている間に「1億円の資産」を貯めることはほとんど不可能だと思います。ところが株式投資による複利のチカラを利用すれば、無理のない「年5%の利回り」でも1億円の資産は夢ではありません。

アインシュタインも驚愕した「複利の力」!
詳しくは「参考ページ : 複利のチカラで億万長者」をご覧ください。

まずは配当金と株主優待目的で気軽にはじめるのも良い

どれだけ株式投資にメリットが大きいとは言ってもリスク(株価の変動)があるものなので、なかなか思い切って投資をはじめるのは難しいと思います。それには私たちの投資に対する「知識や経験の少なさ」が大きく影響しています。

まずは小さな一歩を踏み出すために「配当金や株主優待を目的」に自分のお気に入りの企業を購入してみてはいかがでしょうか?千里の道も一歩からです。

詳しくは「株式投資 1億円への道」をご覧ください

仕事命の猛烈サラリーマンは下手に意識を分散するよりも給与を上げることに全てを注いだほうがよいと思いますが、「プライベートを大事にしたい」「リスクを分散したい」「出来れば豊かな人生を送りたい」という方に株式投資はオススメです。

私もサラリーマン時代に株式投資をはじめ、数年後には20代で2000万円の含み益をあげることができました。(今は会社経営に集中するために投資はストップしています)

株式投資について詳しく学びたい方は姉妹サイト「株式投資 1億円への道」をご覧ください。あと、ウォーレン・バフェット氏の本を1冊読んでみることをおすすめします。

[ ← J-REIT(不動産投資信託)で副収入 ] [ デイトレードで副収入 → ]

≪ 投資クラス ≫
TOP はじめに 初級 中級 上級 メルマガ ホームページ 投資 その他

Copyright (C) 2004-2017 副収入の達人 by Quorico All Rights Reserved. (
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン