TOP はじめに 初級 中級 上級 メルマガ ホームページ 投資 その他
副収入の達人

1ページで稼ぐことはできるのか?

1ページで稼ぐ!実験開始

このページでは「商品紹介1ページのみ」「リンクはTOPページと当ページからの2箇所のみ」という条件で、Googleの上位表示を達成しアフィリエイト収入を得ることができるのか?という実験をしてみたいと思います。

1ページで稼ぐ!実験結果

1ページで稼ぐ企画の「その後(2005年7月8日現在)」の様子をお伝えします。詳細や実験中の様子については「実験結果レポート」をお読みください。

(1) トルネードステッパー
・ ページランク 2
・ 検索エンジン Yahoo 21位以下 / Google 20位 / MSN 21位以下
・ 6月の検索キーワード回数 54回
(2) 出光まいどカード
・ ページランク 2
・ 検索エンジン Yahoo 21位以下 / Google 6位 / MSN 18位
・ 6月の検索キーワード回数 23回
(3) アプワイザー・リッシェ
・ ページランク 2
・ 検索エンジン Yahoo 1位 / Google 7位 / MSN 1位
・ 6月の検索キーワード回数 119回

神の怒りにふれた実験?

よくよく考えるとこの実験は、数年前に一世風靡した「大量ページ&固有名詞によるSEO集客」につながる実験でした。当時、スーパーアフィリエイターの方に「あの実験続けるの?」と怒られた(?)記憶があります。

ただ、私自身はそんな重要なことには気づかずに、カナリ後になってから大量ページに挑戦しましたが、「時すでに遅し」でした・・・(;´д` )

実験結果レポート

・ 第1回 「トルネードステッパー
・ 第2回 「出光まいどカード
・ 第3回 「アプワイザー・リッシェ

第1回 「トルネードステッパー」

[05.01.12]
第1回はプライムショッピングで見つけた「トルネードステッパー」で勝負を挑むことにしました。

検索回数 3754 Google 検索結果 13100 Google KEI 1075.8

検索回数の元データが04年11月の集計値なのが気になるところですが、とりあえず20分ほどでページを作りアップロードしました。今回はGoogle上位表示は可能なのか?が焦点のため、成約に結びつくようなページ作りにはなっていません。

SEO対策としてキーワード頻度を4.52%にして、H1タグを1つ、strongタグを1つ使いました。

[05.01.16]
Googleで6位に表示されるようになりました(検索語:トルネードステッパー)。16日のアクセス数は「8」です。

キーワードアドバイスツールのデータが更新(12月の集計値)されていたのですが、案の定「トルネードステッパー」の検索回数が2307回に下がっていました。38.5%のダウンです。

この時点で「Google上位表示は可能なのか?」という課題はクリアしていますが、1つでも商品が売れた時点で「第1回 1ページで稼ぐ企画」はゴールとします。目標は今月中です。

[05.01.24]
Googleの表示位置が1つダウンして7位になりました。16日〜24日の検索語句統計で「トルネードステッパー」関連語句は79回(約10回/日)でした。

この時点で売上が上がったとしても継続的な収入にはつながらないと判断して「第1回 1ページで稼ぐ企画」を終了します。公開から4日で Google 6位 に表示されたことは大きな収穫でした。

第2回 「出光まいどカード」

[05.01.25]
第2回は「出光まいどカード」で勝負を挑むことにしました。

検索回数 454 Google 検索結果 8560 Google KEI 24.1

今回は第1回よりもさらにニッチなキーワードを選び、Googleの3位以内を狙う作戦です。また、扱っている商品がクレジットカードということで、報酬単価が高い点も魅力です。

SEO対策としてキーワード頻度を約4%にして、H1タグを使いました。

[05.02.01]
Googleで3位に表示されるようになりました(検索後:出光まいどカード)。計算どおり!
しかし、1日のアクセス数が1〜2程度しかありません。

またしても計画失敗?とりあえず1、2週間様子を見ることにします。

[05.02.03]
ショックなことにGoogle順位が18位に転落してしまいました。これでアクセス数は全く期待できない状態になりました。「敗北」です。

今回は少ないアクセス数でも成果に結びつくかもしれない?と期待していただけに残念です。1ページで稼ぐためには、もっと頭を使わないとダメなようです。

[05.02.14]
驚くことに、12日、13日で1枚ずつ申込みがありました。たしかにポツリポツリとアクセスはあるのですが、1日1アクセス程度です。この程度で本当に申し込みがあったのでしょうか?もしかするとイタズラかも。とにかく確定待ちです。
[05.02.21]
またしても21日に申込みがありました。この1週間で検索エンジン経由は2アクセス程度なので、信じがたい状況です。ちなみに前回報告分はまだ未確定です。
[05.03.02]
2月12日、13日、21日に申込みがあった3枚が確定になりました。労力に対する報酬という面から見ても第2回は成功だったと言えます。

第3回 「アプワイザー・リッシェ 」

[05.03.05]
第3回は妻の読んでいた雑誌に載っていたキーワードを、片っ端からキーワードアドバイスツールにかけて、「アプワイザー・リッシェ 」というブランドに決めました。

検索回数 5306 Google 検索結果 1500 Google KEI 18769

今回は非常にKEI値が高いキーワードを選びました。ただし、扱っているのが古着なので全部売れても400円程度の収入しかないという落とし穴つき企画です。

SEO対策としてキーワード頻度を約4.74%にして、STRONGタグを使いました。H1タグは未使用です。

[05.03.13]
13日にGoogleにインデックスされたようです。順位は7位です。ただ、アクセス数がほとんどありません。タイトルに「古着」と書いてあることがクリック率を下げているのでしょうか?
[05.04.04]
3月13日以降の検索エンジンからのアクセス数は1日1アクセス程度でした。キーワード選択に問題があったようです。

ただし、本サイト経由でアクセスした人が「楽天Cookie」を踏んでくれたためなのか、1000円程度の収入がありました。

[ ← リピーター率&1人あたりのPV情報 ]

≪ ホームページで副収入 - 実験&データ集 ≫

Warning: simplexml_load_file(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=1KNMEAH8T2R8G5D212G2&AssociateTag=buttya-22&ContentType=text%2Fxml&ItemId=4798113719%2C4798026182%2C4396314647%2C4774148113%2C4844325671%2C4471191160%2C4757301707%2C4894512203%2C4569706428%2C4480863303&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Medium&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-11-23T20%3A13%3A20Z&Version=2010-10-01&Signature=0vq1Jbt166NSgA2y7N9Q8rlAIVX55EMvqh4oPephUpQ%3D) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/users/2/lolipop.jp-dp11024237/web/details.php on line 610

Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity "http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=1KNMEAH8T2R8G5D212G2&AssociateTag=buttya-22&ContentType=text%2Fxml&ItemId=4798113719%2C4798026182%2C4396314647%2C4774148113%2C4844325671%2C4471191160%2C4757301707%2C4894512203%2C4569706428%2C4480863303&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Medium&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-11-23T20%3A13%3A20Z&Version=2010-10-01&Signature=0vq1Jbt166NSgA2y7N9Q8rlAIVX55EMvqh4oPephUpQ%3D" in /home/users/2/lolipop.jp-dp11024237/web/details.php on line 610
XMLパースエラー